FC2ブログ

記事一覧

コカ・コーラ・コレクション!

koka035.jpg

          コカ・コーラ物語

コカ・コーラの瓶と言えば、誰しも思い浮かべるあの形!
世界中で親しまれているデザインには100年以上の歴史があります!
1886年、米国のジョージア州アトランタで誕生しました!
当初は街角の薬やたばこの売店でグラス売りされていました!
瓶入りを売り出したことで一挙に販路が広がりましたが、模倣品に悩まされることになります!
特徴のない瓶の形状が簡単にまねされてしまったことからオリジナルデザインの瓶を作ることにしました!
1915年、全米のガラス会社に開発を呼びかけました!
条件は「暗闇で触ってもコカ・コーラだとわかるボトル」でした!
この要望に応えたのはインディアナ州のガラス会社でした!
真ん中が膨らんでいて底の方にかけて細くなり縦方向に溝が刻まれたデザイン!
カカオ豆のイラストをヒントにて作られ、材料は緑色がかったガラスが採用されました!
1916年、現在と同じ6.5オンス(190ml)入りで流通し始めました!
1920年代に流行したスカートの形から「ホブルスカート・ボトル」や有名女優マエ・ウエストの立ち姿に例えて「マエ・ウエスト・ボトル」と呼ばれたこともあります!
その後、「輪郭」を意味する「コンツアー・ボトル」の呼び名が定着しました!
そのデザインは「サルバドール・ダリ」や「アンディ・ウォーホル」らがモチーフに取り上げるなど多くのアーチストたちの感性を刺激しました!
日本でのコカ・コーラ製造は戦後、進駐軍向けに始まり、国内向けの販売がスタートするのは1957年のことです!
現在は缶やペットボトルなど様々な容器が使われていますが、コンツアー・ボトルも健在です!
厚みのあるガラスが口にフィットし、炭酸の刺激が強く感じられると根強いファンが多く、年配の人には懐かしく若い人には新鮮に映るようです!
優美な曲線はこれからも愛され続けていくことでしょう!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

howlongharley

Author:howlongharley
静岡県御殿場市の理容室「ヘアーサロン・ナガサワ 」店長のブログです!