FC2ブログ

記事一覧

鉄馬絆乃会ツーリング!

sirakaba01.jpg
sirakaba02.jpg
sirakaba03.jpg
sirakaba04.jpg
金魚!
金魚は3世紀頃、晋の時代の中国南部で突然変異で赤くなったフナがとれたのが起源とされています!
中国の宋代(10~13世紀)に宮廷で飼育されるようになり、尾びれなど品種の改良が進みました!
日本には室町時代の1502年大阪、堺に輸入されたのが最初という説が有力です!
江戸時代中期までは、現在の貨幣価値で1匹数十万円で取引され大名や豪商など裕福層しか手が出せない高級品でした!
江戸時代後期から明治時代には、金魚の養殖技術が発達して価格が下がった事から庶民に広がりました!
金魚の行商は夏の風物詩となり「金魚玉」という風鈴のようなビードロの器のほか、陶器やおけでも飼われました!
養殖は一部の地域で武士の副業としても流行したそうです!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

howlongharley

Author:howlongharley
静岡県御殿場市の理容室「ヘアーサロン・ナガサワ 」店長のブログです!