FC2ブログ

記事一覧

鉄馬絆乃会!

enosima018.jpg

dainitoumei036.jpg

              木魚

読経の際に使われる木魚は臨済宗、曹洞宗などの禅宗や天台宗、浄土宗など様々な宗派で用いられ、打ち鳴らすことで読経のリズムを整える効果があります!
1000年前には中国の寺院で「木魚」と呼ばれていて、僧侶に食事などの時刻を知らせる「実用品」として使われていました!
当時から魚の模様があり形は今と異なり平べったい板状でした!
16世紀頃の明の時代には読経に使われるようになり、形も今のように丸くなったようです!
魚を模様にした理由は、魚は昔「眠ることがない」とされていたことから「居眠りせずに修行に専念する」という説が有力です!
日本には17世紀の江戸時代、長崎に来た中国の僧侶から伝えられ100年ほどで各宗派に広まりました!
楽器メーカーの「ヤマハ」によると今ではオーケストラやジャズなど様々なジャンルで楽器として利用されています!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

howlongharley

Author:howlongharley
静岡県御殿場市の理容室「ヘアーサロン・ナガサワ 」店長のブログです!