FC2ブログ

記事一覧

招き猫!

mike0138.jpg

mike0152.jpg


折り畳み傘

1928年ドイツの技術者、ハウプトが今の折り畳み傘の元祖とされる傘を開発しました!
戦争で脚を負傷していたハウプトは雨模様の日にステッキと雨傘の両方を持ち歩くのに不便さを感じ、そこで傘の骨を折り畳み、望遠鏡の筒を参考に軸も伸縮できる仕組みを考えました!
間もなく、「クニルプス」(小さい子供)という意味の商品名(やがて会社名にもなりました)で最初のモデルが市販され富裕層の人気になりました!
今でもドイツでは「クニルプス」と言えば折り畳み傘の代名詞になっています!
当時の折り畳み傘は持ち運びは格段に便利になりましたが、構造が複雑で畳むのに手間がかかりました!
1954年(昭29)この欠点は東京の業者によって克服されました!
傘骨にバネを仕込み開閉を楽にした商品を開発し発売(プロレスの関節技がヒントで)!
植木等さんが「なんである、アイデアル」!と語ったCMがおお受けしヒット商品になりました!


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

howlongharley

Author:howlongharley
静岡県御殿場市の理容室「ヘアーサロン・ナガサワ 」店長のブログです!