FC2ブログ

記事一覧

革細工!

kawa081.jpg

   切腹


平安時代の盗賊・袴垂が捕らえられる際に腹を切ったのが日本で初めてと文献に残っています!
「ハラキリ」として海外でも知られる切腹は武士の自死の方法として定着するのは、鎌倉時代以降です!
勇気ある華々しい死に方とされる一方で、死にあたって真心を表す意味合いもあったようで、昔は人間の心がおなかの中に宿っているという観念が強くあったようです!
切腹は元々、自主的に行うものでしたが、江戸時代には武士への刑罰として用いられました!
打ち首などとは違い、自ら責任を取ることを許された名誉ある刑でした!
主君の仇討をして切腹を命じられた赤穂浪士らの死は「武士のあるべき姿」として美化されましたが、階級社会の中で上の者の責任を部下に取らせるために利用された側面もありました!
刑罰としての切腹は明治時代に廃止されましたが「詰め腹を切らされる」などの言葉が残っています!

刑罰の
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

howlongharley

Author:howlongharley
静岡県御殿場市の理容室「ヘアーサロン・ナガサワ 」店長のブログです!