FC2ブログ

記事一覧

革細工!

kawa0102.jpg

釣り糸
最も古いものは旧石器時代にありました!
日本では約2万3千年前に沖縄のサキタリ洞遺跡で貝殻を細工した釣り針が発見され、糸は「植物の繊維を加工して釣り糸にしていたのではないか」と分析しています!
江戸時代に今の徳島県で漁師が中国の輸入薬を縛るヒモを加工して釣り糸にしていました!
材料は芋虫が糸を作る器官「絹糸腺」で半透明で弾力性がありすぐに広まり、明治時代になると欧米に釣り糸を輸出し「テグス」と呼ばれ釣り糸の代名詞になっています!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

howlongharley

Author:howlongharley
静岡県御殿場市の理容室「ヘアーサロン・ナガサワ 」店長のブログです!